ごあいさつ

今の世の中は ずいぶんと 生きにくい世の中なのだと思います

心の時代といわれて ずいぶんと 長い時間がたちました
【 心の病 】という言葉も ずいぶんと 定着してきました
そして 昔から【 心身ともに 】という言葉もあります

【 心身症 】と言う言葉が象徴するように
【 心と体 】は とても密接に関わっているものでもあります

気が滅入ってしまう
だるくて疲れやすい
慢性的に頭が重い
昔ほど集中力がない
楽しい気持ちになれない
気力が湧かない

ほかにも 原因不明のメマイや胸焼け 吐き気など
いろんな症状に苦しんでいる方もいらっしゃると思います

このクリニックは 少しでも
そんな症状に苦しんでいるかたの
お役に立てればと考え設立しました

現在の風潮では いろいろなメディアが さまざまな情報を提供し
何を信じていいのか よく分からない状況でもあると思います

僕は思います

百の人がいれば 百の状態がありますので
【 診断名 】はひとつの目安でしかないと

それぞれの状態に合わせた【 オーダーメイドの治療 】が必要だと思うのです

脳外科医として 救命救急医として さまざまな状態を目の当たりにしました

そのうち どれほどでしょうか?

はっきりとした診断のつくことのほうが むしろ少なく
曖昧な診断で お茶を濁さざるを得ないこともシバシバあります

はっきりと【 重篤 】だと診断されるよりも
本来はずっと良いことなのですけれど
だからと言って 患者さんの症状は そんなことでは良くなりません

症状というものは 自覚的なものですから
他人が【 問題ない 】と言ったところで 何の解決にもなりません

【 症状 】は 確かに ご自身にはあるのですから

【 苦痛を緩和することが 医者の基本である 】と 僕は考えます

【 自覚的に 症状が無くなった/軽くなった 】と
思えること以上に 大切なことはないと 僕は信じています

このクリニックを開くことで
少しでも つらい思いをしている人の お役に立てれば幸いです


医療法人社団神心会 理事長
精神保健指定医 しんのう まさひこ